PCMAXで出会った愛知のスナックママと愛人兼現地妻の関係に!

PCMAXで出会った愛知のスナックママと愛人兼現地妻の関係に!

私は仕事の都合で出張が多く、出会い系を使って日本各地の女の子と遊んでいます。

最近では色々なサイトやアプリが増えてきたおかげで、使い方さえ覚えてしまえば女の子を探す時に昔みたいな苦労をしなくなりました。

それでもやっぱり定番サイトは出会い探しに強いですね。
私は10年以上PCMAXを使っていますが、特に地方で強いと思います。

出張先に合わせて出会い系を活用

私の年齢は54歳。
仕事は電子部品メーカーで役員の仕事をしています。

世間ではおっさん扱いされる年齢ですが、若い女の子と遊んでいるせいか年齢より若く見られる事が多いんですよ(笑)

妻と3人の子供はいますが、一番下の子供が成人したタイミングでお互いに好き勝手に暮らすようになりました。

妻も主婦仲間とランチや旅行に行ったり、個人経営の小さなお店を始めて生活を楽しんでいるようです。
おかげで私も気兼ねなく出張に出かける事ができており、公私ともに助けられています。

この日も、刈谷(愛知県)にある自動車部品メーカーの設計担当者と打ち合わせ。
新幹線で三河安城を目指します。

指定席に着くと、打ち合わせの資料を用意しつつPCMAXを開き、「出張で刈谷に滞在しています。近くで会える方がいましたら…」とアダルト掲示板に投稿。

普段は出張先で、条件付きの割り切り相手を探して遊ぶパターンがほとんど。

この歳になると、事務的なプレイが多いデリヘルなどでは満足できず、素人の女の子を探すように。

狙い目はやっぱり主婦層です。
本気のセックスも楽しめるし、後腐れもありません。

40代の主婦といっても、私から見れば十分若いです(笑)
確かに条件目当ての人もいますが、それなりの収入があるので特に問題もなく。

むしろ、ちょっと上乗せしてあげると相手も上機嫌になって尽くしてくれるので、相手の反応を楽しんでいたりもします。

地元のスナックのママと連絡先を交換

初日の打ち合わせを終えてホテルに着くと、さっきの投稿に反応がありました。
「仕事の都合で平日の昼間しかあえませんが、ご都合が合えば是非」という内容。

PCMAXの投稿にさっそくヒットしました

幸いなことに、今回の出張では客先の都合で水曜日の日中が空き時間になっていて、予定が空いていました。

早速メッセージを送り、予定と条件を聞きます。
30分ほどで返信があり両方とも大丈夫だったので、待ち合わせに都合の良い場所を指定してもらって待ち合わせの約束。

出張中のため電車かレンタカーで移動する事を伝えると、近くまで車で迎えに来てくれることになりました。
セブンイレブンの刈谷相生町店に着いたら連絡を貰うことになり、それまでの間はメッセージを交換してお互いの情報を交換します。

彼女は43歳独身でバツイチの子供あり。
刈谷近郊でスナックを経営(それ以上は秘密…って事で)で、仕事のストレス解消に出張者を狙って時々遊んでいるとのこと。

相手も出会い系を上手く使っているタイプだったようで、話もスムーズに進みました。
一応の条件もありましたが、業者っぽい雰囲気もなく安心して会えそうです。

約束の日の朝、朝食を済ませて徒歩でセブンイレブンへ。
メッセージを送ると既に到着していて、車を教えられました。

待ち合わせはPCMAXで連絡あり

まさかのレクサス。
さすがスナックの経営者です。

「おはようございます。××さんですか?」

「××です。よろしくお願いします。じゃあ、乗ってください」

あんまり近いと誰かに見られるかもしれない…という事で、向かった先は半田市にある「ホテルハーバーライト」へ。

接客業をしているからか、話の仕方も上品で愛想があり好印象。
車内では自己紹介と軽い世間話で盛り上がります。

身の上話のほとんどは従業員の悩みばかり…どの世界でも管理者は大変みたいですね(笑)

熟女も思いっきり甘えたい時がある(笑)

部屋に入ると、シャワーを浴び備え付けのバスローブに着替えます。
その間に上着をハンガーに掛け、シャツやズボンも丁寧に畳んでくれていました。

こういう気配りは嬉しいですね(笑)

スナックママはさすがに気配り上手

入れ替わりに彼女もシャワーを浴びて、ベッドへ。
軽く抱きしめながらキスをすると控えめな感じですが応えてくれます。

身体を愛撫すると、ため息を漏らしながら腕を背中に回して来ます…

「やっぱり、年上の人って良いですね。リードしてくれるの好きです」

最初に会った時の上品な感じは、いつの間にか子供が甘えるような感じに変わっています。

胸を揉みながらクンニをして、しっかり濡れている事を確認。
ゴムをつけて正常位で挿入します。

割り切りで会っているとはいえ、彼女もセックスを楽しみたかったようで積極的に腰を動かして来ました。
抱きしめると嬉しそうに抱きしめ返してきてくれます。

声も結構大きく、セックスに没頭してストレスを解消したい…と言っていたのも納得です。

1回目はゴムを付けたまま外出し。
相手の身体を気遣うのも出会い系のマナーだと思っています。

お互いに気配りが出来れば、安心して長い付き合いをする事もできるのは仕事と同じです。

彼女にもそれは伝わったらしく「ありがとう…」と嬉しそうに言っていました。
何も言っていないのにお掃除フェラをしてきてくれます。

セックスも上品で大人の付き合いといった雰囲気

「あれ?もう元気になったの?ホントに50代?(笑)」

嬉しそうにサオを握っている彼女の顔はスナックのママ…というより、無邪気に笑う少女のよう。

何も言わずに2個目のゴムをつけると、今度は対面座位で挿入。
ここでも子供が甘えて来るような仕草で抱きついて来て、とても可愛らしく感じました。

まるで現地妻のような関係に

「出会い系で遊んだ人に店は教えないんだけどね…」

もう2~3日滞在している事を伝えたら、仕事が終わったら飲みに来て…と言われ、帰り際にスナックの名刺を渡してくれました。

名前は本名じゃないし、割引もできないけどね…と笑っていますが、露骨な営業ではなく、純粋にまた会ってくれる感じです。
普段は経営者としてお客さんや従業員に気を使いっぱなしで、時には全部忘れて誰かに甘えたかったそうです。

出会い系だと割り切った遊びは出来ても、そこまで欲求を満たしてくれる人には会えず、今回は理想の出会いだった…と喜んでいました。
(お世辞だとしても悪い気はしませんw)

私としても、かなり良い気分転換ができたおかげで、午後からの打ち合わせも順調な流れに。
いつも以上に頭も冴え、普段は思いつかないような提案も出来て設計担当者も大喜びでした。

出張最終日にお礼も兼ねて、貰った名刺のお店へ。
こじんまりしたお店かな…と勝手に想像していたら、結構大きな店で従業員も数名いました。

席に案内されて名刺を出すと、しばらくしてからママの登場。

従業員には「昔、お世話になった人が遊びに来てくれた」と紹介されましたが、本当のところはまだ知り合ったばかり。
お互いにそれ以上の話はできません(笑)

さすがに一見客がママを独り占めするわけにもいきませんので、一言二言挨拶とお礼をしたら、あとはバーテンダーに相手をして貰ってゆっくり飲むことにします。

店もますます混んで来たので適当なタイミングで帰ることに。
見送られる際に「また、刈谷に来た時は連絡ください。…個人的にもね」と、

携帯番号と本名が書いてあるメモ紙をそっと渡してくれました。

これがきっかけで、出張のたびにお店に飲みに行くようになったり、オフの時間帯に密会をするように。
関西方面に出張が会った際には名古屋で待ち合わせをして、デートを楽しんだりしています。

この時はまるで、単身赴任中の夫を待ってくれている妻のような感じで出迎えてくれて、時間が許す限り思いっきり甘えてもらっています。

相手もお店があり、それ以上に面倒な話は出てこないのでこちらとしても好都合。
セフレと言うよりも愛人や現地妻に近い感じで、良い大人のお付き合いができています。

追記

実は頻繁に出張に行く地域には同じようなパートナーが何人かいますが、それもPCMAXのおかげだと思って感謝しています(笑)

使ったサイト→PCMAX
 

週間人気ランキング

セフレ出会い体験談