【キャンプ場のエロ体験談】テントでこっそりエッチが最高だった話w

キャンプ場のテントでエッチしたエロ体験談

 
釣りやバーベキュー、キャンプなどのアウトドアって、私大嫌いです。

準備がめんどくさい、後片付けもダルい、お金もかかる…
何よりあのリア充な雰囲気が、得意ではありません。

しかし「キャンプ場」にはけっこう顔を出します。

エロいことができるからです!w
アウトドアの中でもキャンプは「泊り」なので、エロいムードになりやすい。

キャンプは男も女も開放的になる場所。
そこへアルコールが入り、ほろ酔い気分になったところで男女が同じ場所で寝る…

エロハプニングが起こるのは必然!
そんなキャンプ場でのテントでするエッチが格別だった体験談です。

ハピメでエロそうなアウトドア系女子をキャンプ場に誘う

その日、「ハッピーメール」で女の子の投稿やプロフィールを物色していると、ある写真が目にとまりました。

色白で目はくりくり、写真を見る限りでは綺麗。
芸能人で言ったら「香里奈」をもう少し若々しくした感じ。

香里奈香里奈さん

 
プロフィール写真の口元は手で隠していました。

しかし22歳にして出会い経歴数年、会った人数100人はイってる私の直感がこう告げました。

「これ絶対可愛い娘じゃん」

その娘のプロフィールと投稿があったので見てみると、こんな書き込みが。

ユイナ19歳 専門学校生

仲良くなったら一緒にバーベキューとかキャンプとか行ける人!

 
投稿を見た私は彼女に即メッセージを送信!

バーベキューとかキャンプめっちゃ楽しいよね!
俺も友達とか職場の人とかと行くよ!
 
〇〇ってキャンプ場が特におすすめかな、少し離れた場所だからドライブしながらワイワイ行くの楽しいし♪
 
あ、みんなで行くのもいいけど彼女と2人で行くのもいいな♪
ユイナちゃんはけっこうアウトドアとかするの?

まぁこの時は、キャンプなんて行ったことなかったですけどね(笑)

この娘とエッチしたい一心で、キャンプ場とか調べて送りました。

すると3分もしないうちに返信が。

「メッセあり~♪ウチも行きたいー!」

(あり~…じゃなく「ありがとう」だろ!)
と思いつつ、

「なら今度行くw?お互い友達入れて2:2とか3:3とかで」
「いいね!行きたい!」
「じゃー俺友達呼ぶからユイナちゃんも呼んだらいいよ」
「うん!でもウチ引っ越してきたばかりだから友達呼べないかも」

 
友達呼べない=1人で来る=私も1人で行ければ2人きり=セックス。

…はい、チャンス到来です。

「全然大丈夫!ユイナちゃん1人だけでも歓迎だよ。
アウトドアはみんなでやるのが楽しいけど誰と行くかも大事だよ。
一緒にいて楽しい人が1人でもいれば俺は十分かな。
あ、良かったらライン交換しない?」

 
ここで彼女とラインを交換し、やりとりをラインに移しました。

やりとりをラインに移行やりとりをラインに移行

 
(まぁ、会社のベーベキューなんて行ったことないですけどね。笑)

「そうなんだー、いいなー」
「バーベキューもいいけどキャンプの方が好きかな。
帰りの車の運転も気にせずお酒飲んだりできるし、
オススメの場所いくつかあるし今度ぜひ一緒にw」
「絶対行く!」
「なら決定でw俺は最近、〇〇湖でキャンプしたよ!
晴れてれば星とかすげー奇麗だし、夜は冷えるけどまたそれがいいんだよね」
「冷えるって、寒くなるんでしょ?寒いのはヤだなー」
「寒かったら2人で寄り添って毛布とかかけるんだよ。
そこで星見ながらゆっくり飲むとけっこういい感じだよ?」
「うーん、わかんないw」
「言葉だけだと伝わりづらいだろーねw
まぁ騙されたと思って行ってみない?
今なら俺の他に飲み放題食べ放題がつくよw」
「行くw」

 
この後、他愛のない会話を挟みつつキャンプへ行くことに。

彼女とキャンプに行く前々日、ソロキャンプにて予習をしました。

テントはキャンプ場のスタッフに貼っておいてもらいます。

バーベキューはライターで火をつけ、具材を網の上にのせて焼くだけ。

これでおそらく準備はOK!

全て準備が完了して、女の子に確認のLINEをしました。

LINEやりとり
LINEやりとり2

これで当日を待つだけ。

ワクワクが止まりませんでしたw

キャンプ当日はビールで乾杯!

キャンプ当日待ち合わせ場所に着いてみると、すでに彼女が待っていました。
 

「ユイナちゃん?」
「はい!」

 
めっちゃいい返事!めっちゃ上機嫌!!
そして、写真通りめっちゃタイプ!!!

彼女を車にのせキャンプ場に向かいましたが、その間もテンションはかなり高め。

キャンプまでの車中
※イメージ写真

ひたすら私に話しかけてきました。

キャンプ場に着いた時もテンション上がりっぱなし。
第一段階OK!

車内で会話が弾まないと、2人でのキャンプなんて地獄ですから。

とりあえず持ってきたビールで乾杯!
(酒の量=エッチできる確率アップ)

キャンプの準備をする女の子
キャンプの準備をする女の子2
※イメージ写真

 

一緒に準備してる間もひたすら乾杯!

酒を飲ませるために調理しなくても、そのまま食べれるおつまみも準備。

ゆっくり時間をかけ、バーベキューが出来上がるころには彼女はけっこうフラフラに。

彼女の状態を見計らいつつ、距離を近めていきます。

開放的な野外で酔った女の子は口説きやすい

まずはあいさつ代わりに焼けたお肉を「アーンして」食べさせます。

私が飲みかけのお酒を進めてみます。

飲んだら間接キスまでクリア。
これを嫌がらなければ、けっこう高い確率でヤれます。

後はお酒を入れつつ隣の席へ。
女の子にもよりますが、そこから少しづつ口説きます。
 

「ユイナちゃんて彼氏はいないの?」
「いるようないないような?」
「何それ?w」
「遠距離だからほとんど会えないから」
「そっかー。それはちょっと寂しいね。今日だけ、一緒にいる間だけ俺が彼氏じゃダメかな?」

 
そう言いながら手を握ってみます。
 

「…いいよ?」

 
シラフな状態だとフられることも多いですが…

  1. キャンプ場
  2. 2人きり
  3. お酒

この3つが融合すると、女の子と融合できる確率がかなり高まります。

そのままキスをし、服の上から胸を触り、舌を絡めながら太ももに触れ。
下着の上から濡れているのを確認し…

この間だけで女の子は大体濡れてます。
というか、経験上100%濡れてます。

後は、どんなエッチをするか。

他に何組かキャンプをしていたのでとりあえず下着の上まで。
さぁ本番はここからです。

テントでエッチ!キャンプ場で野外セックスを堪能

彼女の方が、その場で最後までヤりたそうな勢いでした。

私は手を取り人気のないところへ連れて行きました。

またキスから始まり、下着だけを脱がせ木に手をつかせ、バックで突きまくりました。

今度はテントに移動しました。
このテントですが、意外と燃えます。

テントで女の子と二人きり
テントで女の子のフェラ

 
近くに他のテントがあればあるほど、声を出せば外に丸聞こえ。

テントと明りによっては、影の動きでテントで何をしているかが外に丸分かり。

ここで彼女に耳打ちします。

「声を出したり激しく動いたりすると、外にバレちゃうよ?」

耳打ちと同時に激しく手マン。
彼女は声を出さないように我慢していました。

逆にそれが私にとって興奮材料となり、声を出させようと責めまくり。

テントで女の子が騎乗位

結局テントで2発。外で1発。

普段なら1発で萎えてしまう自分ですが。
キャンプというシチュエーションだと燃えます!

そんなのは私だけでしょうか?

キャンプでのエッチは周囲に気を付けて

LINEやりとり3

 
インドア派の人にとってはキャンプは手間だし、めんどくさいです。
しかし、一度テントでエッチすると世界観が変わります。

それはもう初めてエロ本を見た時のような、童貞を捨てた時のような…

でもユイナちゃんの時ではないですが…
キャンプ場で同じようにエッチに夢中になっていた時、おもいっきり覗かれていました。

キャンプ場でしてる時に警察に見つかると、めんどくさくて恥ずかしい思いをするので気を付けてw

それでもキャンプ場でのエッチ、男性なら一度は経験してほしいです。

友達が多い方や社交的な人以外、いきなり「女の子とキャンプに2人で行く」という状況は作りづらいです。

キャンプに誘う女の子を見つけるなら、出会い系サイトやマッチングアプリで探すのが一番です。

出会い系なら女の子も、「出会い」を求めて登録しているのだから当然会えます。
1人2人失敗しても、女の子は毎日どんどん登録してきますよ。

キャンプ場でセックスできるコが見つかる→ハッピーメール
 


週間人気ランキング

セフレ出会い体験談