インスタはセフレ作りに不向き?効率よくやれる方法を紹介

掲載しているサービスの一部に広告を含みます

一昔前まで、ナンパのSNS交換はLINEが当たり前でした。

しかし、昨今ではインスタ交換が主流。

インスタ交換から、恋愛関係やセフレ関係に発展することはよくあります。

ただし、インスタ内でのセフレ作りは話が別。
インスタナンパは非常に難しく、ハイレベルのテクニックが必要です。

この記事では、インスタでのセフレ作りにおけるテクニックを解説します!

併せて、インスタよりも効率良くセフレができる方法も紹介します

インスタでのセフレ作りは難易度高め

出会い目的で利用していない

はっきり言って、インスタでのセフレ作りは難しいです。
その理由は次の通り。

ヤリモク男子が多すぎる

インスタは無料で利用できるSNS。

しかも若い女性ユーザーが大勢います。

そのため、彼女たちを狙ったヤリモク男子がインスタに集中。

この状況に女性ユーザーは辟易としています。

簡単には返信しない」「安易に会わない」など、警戒することが当たり前になっています。

初セックスまで日数がかかる

インスタにヤリモク男子が多いことはもはや常識。

それを警戒して、女性はすぐにはデートしてくれません。

時間をかけてアプローチする必要があります。

もしインスタナンパが成功しても、初セックスまで2〜3ヶ月かかることなんてザラ。

即日セックスなんて、有名インフルエンサーでもない限り無理ゲーかと。

出会い用のツールではない

インスタは出会いを目的としたツールではありません。

しかも相手は素人です。
「セフレなんて絶対に嫌」という女性が大半。

仲良くなった結果、セックスできることはあります。

ですが、セフレ化となると…
効率はかなり悪いですね。

「#オフパコ」は業者

#オフパコ」で検索すると、セフレ希望の女性が大勢ヒットします。

オフパコは詐欺に注意が必要

オフパコは詐欺に注意が必要

いかにも簡単にセフレ化できそうですが、これらはすべてデリヘル業者。

DMを送ればすぐに返事がきますが、セックスの対価としてお手当を要求されます。

エロいハッシュタグをつけた女性には近づかないのがいいですよ。

twitterの#セフレ募集や#オフパコ募集にも気をつけましょう!

女性の本当の容姿が分からない

女性がインスタに載せる写真はかなり加工されています。

それは顔だけでなくスタイルも同様。

運よく出会えても、女性の姿をみてガッカリするケースが本当に多いこと…

期待していた分、男性側の落ち込みは相当なもの。

インスタ女子のほぼが、盛れるアプリを使っていると認識しておきましょう。

tiktokだとムービーなので、写真詐欺が少なめ。

女性が18歳未満の場合もある

インスタは年齢認証がありません。
相手の年齢が分からないんです。

大学生かと思ってアプローチしたら、実は高校生だった…
そんな展開はよくあること。

18歳未満との性行為は、「青少年保護育成条例違反」か「児童福祉法違反」にあたるので注意です。

シングルはインスタが出会いやすい

セフレ作りが難しいインスタですが、シンママやシンパパにとっては別。

普段、シンママやシンパパは出会いがありません。
そのため、インスタに期待しているんです。

#シンママ
#シンパパ
#シングル

こうしたハッシュタグで検索すれば、出会いに飢えたシンママを見つけるのは簡単。

インスタはシングル同士の出会いの場になっています。
あなたがシンパパであれば、利用しない手はありません。

子育てと仕事の両立で、何かと忙しいシングル。

セフレ目的で利用している訳ではないですが、結果的にセフレ関係になることが多いです。

シングルでセフレが欲しい方は、絶対にインスタをやるべきです。

インスタでセフレを作るテクニック

いいねとフォローで認知してもらう

難しいとはいえ、インスタのセフレ作りは不可能ではありません。

要はセフレ化のテクニックを身につければ良いだけ。
テクニックがあれば後は確率の問題です。

インスタでセフレを作る流れは下記。

1.自分のアカウントを育てる

フォロワーが多い男性はインスタ女子から尊敬されます。

まずは自分のアカウントを育てる必要があります。

センスの良い投稿を繰り返し、フォロワーを集めましょう。

当面の目標はフォロワー数5,000人。

10,000人を超えれば上出来です。

2.ターゲットを絞ってリアクション

インスタ女子の中でも、次のような人はセフレ化しやすいです。

  • メンヘラ
  • 失恋直後の女子
  • 共通の趣味がある女子

ハッシュタグ検索を駆使して、これらの女性に絞り込むのがコツ。

無作為にアプローチするより、成功率ははるかに高くなります。

3.DMは相手に十分認知されてから

良いターゲットをみつけても、いきなりDMしてはいけません。

というのも、いきなりDMする男性はたいていヤリモクだから。

女性はそれを知っています。
いきなりのDMは嫌がられるだけ。

まずは「いいね」したり、投稿に対してコメントを繰り返しましょう。

DMは相手に十分認知されてから送ってください。

4:日数をかけてじっくりやり取り

DMは毎日こまめに送るのがコツ。

1ヶ月以上を目途にやり取りを続けてください。

その間、下心を出すのはNG。

女性を褒めるのは構いません。
ですが、「早く会いたい」と迫るのは止めておきます。

共通の趣味について語るなどして、親交を深めることに専念。

話のネタは過去の投稿を見れば、いくらでも見つかります。

日数をかけてじっくりやり取りすれば、向こうから会ってくれるようになります!

インスタでのセフレを作りは、焦らないことが何より大切です。

インスタより出会い系の方が効率が良い

セフレが欲しいなら出会い系が最適

効率よくセフレを作りたいなら、インスタより出会い系サイトの方がいいですね。

出会い系は、セックス目的で利用する女性が多いためです。

もちろん「業者やパパ活女子が多い」「料金がかかる」難点もあります。

しかし出会いを求める女性の多さを考えれば、インスタよりはるかに効率的。

デートするまでの出会い系にかかる費用は1,000円ほど。
大きな負担ではないと思います。

業者を見極めれば、出会い系でセフレを作るのは簡単ですね。

セフレ作りにおすすめの出会い系サイト3選

出会い系はいくつもありますが、セフレ作りに使えるのは下記の3サイト。

いずれも会員数が多く、インスタよりも簡単かと。

アプリ特徴会員数

ハッピーメール
ハッピーメール
【累計会員数No.1】
・18~40代まで幅広い年齢層に対応
・地方でも出会える
・料金は安い
3,000万人

PCMAX
PCMAX
【アダルト特化の出会い系】
・女性は20代前半~中盤が多い
・パパ活や援助交際目的の会員が大半
・キャンペーンが多く、料金は最安値
1,900万人

Jメール
Jメール
【穴場的出会い系サイト】
・女性は20代中盤~後半が多い
・女性の容姿レベルが高い
・料金は高め
600万人

■ 30歳以上をセフレ化するならハッピーメール

セフレ作りに効率を求めるなら、30歳以上(特に主婦)を狙うのがベスト。

この層は業者やパパ活女子が少なく、口説きやすいです。

そして、30歳以上の会員を大勢抱えているのがハッピーメール。

抜群の知名度で毎日多くの新規会員を獲得しています。

■ パパ活女子をセフレ化するならPCMAX

PCMAXはアダルト色が非常に強いサイト。

それゆえ、パパ活女子はセックスありきで相手を探しています。

このセックスOKなパパ活女子もセフレ化のターゲット。

初回はお手当が発生しますが、上手く口説けば2回目からセフレとして会えますよ。

■ 容姿にこだわるならJメール

Jメールは女性の容姿レベルが高いと評判です。

料金は割高ですが、美人をセフレ化できると考えればむしろお得。

コミュニティと日記をフル活用すれば、割安で出会えます。

出会い系は会うまでに多少お金はかかるけど、サクっとセフレを作れますよ

まとめ

インスタはセフレ作りに向きません

この記事では、インスタでのセフレ作りについてご紹介しました。

  • インスタでのセフレ作りは難しい
  • シングル同士はインスタでセフレ関係になりやすい
  • インスタより出会い系サイトの方が効率が良い

インスタでのセフレ作りは不可能ではありませんが、ハードルは高いです。

そのため、出会い系サイトをメインにセフレ作りをした方が無難。

インスタにはあまり期待せず、サブ的に使うことをおすすめします。

コメントを書く(何でもどうぞ)

が付いている欄は必須項目です

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。