18歳のキツキツマンコの女子大生と生で中出しセックスした体験談

専門学生と後背位セックスとLINEのやり取り

 
かの有名なお笑い芸人、ケンドー・コバヤシ氏は言っていました。

TENGA(テンガ)こそ人間の作り出した「神の穴」であると。
※アメトーークより
 

ケンドー・コバヤシ氏
ケンドー・コバヤシ氏

 
私はアダルトショップで数年間バイトをし、店長にもなりました。

店長時代は、メーカーの方からテンガの新作が出るたびに毎回サンプルを渡されていました。

使ってみると確かにそこらのまんこよりずっと気持ちいいです。
中には数万円もするものも。

しかし本当の「名器」、別名「キツキツまんこ」なる究極の快楽をもつ女性を知ってしまうと…。

彼の言う「神の穴」には戻れなくなってしまいます。

若い娘のまんこはキツキツで本当に気持ちいいです!

ある程度お歳を召した成熟したマンコもいいですが、私は若いマンコがいいです!

しかし「生で」するのは要注意…
私はゴムを付けず、1度失敗して高い代償を払いました。

今回はその話になります。

ある夏の日。出会い系で見つけた可愛すぎる女子大生

出会い系サイトには「激アツな時期」というものが存在します。
それは3~4月、7~8月、12~1月。

そう…
学生さん達が長期休みに入る時期です!

この時期は出会い系サイトにヒマを持て余した学生が大量に登録してきます。

はっきり言って入れ食い状態!

「女子大生とホテルの前で待ち合わせ」

そんなことも日常茶飯事。
かなり美味しい思いをできる時期になります。

8月の夏の事、その日は40度近い猛暑日。

ハッピーメールの掲示板には、こんな投稿が乱立。

「ドライブ行きたい」
「飲みに行きたい」
「暑いから涼しいとこ行きたい」

私にとってはこれらの投稿は、ホテルに誘ってくれ!!と言ってるようにしか見えません。

  • 「ドライブ行きたい」→OK!どこのホテルまででもいいよ!
  • 「飲みに行きたい」→飲んだ後のSEXの方が盛り上がるしね!
  • 「暑いから涼しいとこ行きたい」→ホテルしかないね!

現にこんなメッセージでも、10人に1人位はホテルの前で待ち合わせができましたw

しかしこの日の投稿の中に、こんな投稿が。

マジェとかレクサスとかシーマとか乗ってる人いる?

 
こういう車系の投稿してる女の子はビッチが多いです。

こういう投稿の女の子と会った際は、100%ヤれましたから。

そして、カワイイ娘率も高いです。
私の大好きなギャル率も高いです。

投稿画面にプロフィール写真が載っていたのでクリック。

そこには、ガッキーのような写メが。
しかも、今年卒業したての18歳の女子大生とのこと。

18歳の女子大生

 
めっちゃタイプです。

18歳女子大生の極上の名器「キツキツまんこ」

私は当時、女の子をひっかけたいがために興味もないシーマに乗っていました。

いい女とヤるための努力だけは、人一倍してきたつもりです。

「一応これに乗ってるんだけどドライブでもどう?どこでも連れてくよw」

(自分の乗ってる車の写メ一緒に送りました)

黒の乗用車

3分もしないうちに返信が。

「いいね!迎え来れる?」
「全然OK!どこ行ったらいい?」

ドライブに誘えたら、8割はセックスまで確定。
夜のドライブならほぼ確実にセックスまでいけます。

こっからはいつもの出会い系の流れです。

  1. 待ち合わせ場所に行く。茶髪ガッキー乗っける
  2. 1時間ぐらいドライブ。会話の中で彼女の好きそうな音楽をかける
    (盛り上げるため、洋楽からレゲェ、JPOPとにかく色んな種類用意してました)
  3. 居酒屋に行く。運転があるから飲むのは彼女だけ
  4. ホテルへGO
  5. ホテルへ行く途中買い込んだお酒で乾杯
  6. 一緒にシャワーへ
  7. そしてベッドへ

こういう経験が簡単にできるから、出会い系サイトはやめらんないんですよね。

下着姿の18歳の女子大生

 

下着姿の18歳の女子大生

キスして、前戯して、舐め合い、ゴムを着け挿入…

フェラする18歳の女子大生

 
しかし、ここからがいつもと違いました。

(ん?)

挿入しようとしましたが、すんなりと入りません。

入口がかなり小さいというか…
数秒後には入りましたが、かなりキツいです。

それは処女の「キツキツまんこ」状態。

正直、かなり遊んでそうだったのでこのキツさは意外です。

始めは「ちょっと締め付けが強すぎるな」と思いましたが、腰を振るたびに、どんどん彼女のまんこは濡れ…。

それにキツキツまんこが加わり、とにかく極上!

18歳の女子大生のおっぱい

 
私はおそらくこの子に会うまでに何十人、下手したら100人以上の女の子としてきました。

が、こんな締め付けの強いきつきつまんこは初めて!

ゴムを着けた状態でも、腰を振るたびに強烈な快感が伝わってきます。

これぞ完全なる名器。

「この娘だけは絶対に手放してはならない。相手に彼女がいようとも!」
18歳の女子大生とセックス

「キツキツまんこ」それは苦労の末、手に入る究極の快楽

「キツキツまんこ」を持つ女性は幻と言っていいほど、なかなか出会うことはできません。

彼女は爆乳ではありませんが、「ルックス」「18歳」「キツキツまんこ」という秘宝まで兼ね備えています。

彼氏はいるとの事ですが。
知ったことではありません。

本気で口説きました。

LINEで懸命に口説く僕

 
断られましたが、私の事は嫌いではないそうでエッチは内緒でOKとのこと。

いつもの私なら、

「最高のセフレができてラッキー」

位に思うのですが、彼女に対しては違う感情が。

(この娘のまんこ、絶対他の男にヤらせたくねぇ)

「18歳のガッキーの女子大生」の「キツキツまんこ」にはそれほどの中毒性があります。

彼女は地方から進学のため上京し、一人暮らし。

彼氏が来る日以外、私は彼女の家に入り浸るようになりました。

もちろん泊まるたびに締まりのいいマンコを堪能。
何度かゴム無しでしようとしましたが、それだけは絶対にNGとのこと。

ゴムを着けてもあれほどの快感。
私は生でしたくてしょうがありません。

あまりのまんこの気持ちよさに、生で中出ししてしまったw

そんな関係が2か月ほど続いた頃、彼女から連絡が。

「別れたー。来て?」

待ちに待った彼女と彼氏の破局。
ソッコー行きました。

何でも彼女の浮気が彼氏にバレたのが原因だそうです。
(更に言えば、私との関係が一番の原因…)

別れた割に、あんまり悲しそうではありません。

聞いてみると、束縛がけっこうきつくて少し冷めていたそうです。

こんな娘が彼女なら私でも束縛していたでしょう。

「なら俺と付き合ってみる?」

冗談ぽく言ってみました。
(内心は本気でしたが)

すると「OK」。

これで正式に、この18歳の女子大生の締まりのいいまんこは俺のもの。

その日の夜は2人で飲みまくり。

そして…
ゴム無しでの私を受け入れてくれました。

18歳の女子大生の後ろ姿

 
ヤバイです…
本当にヤバイです…

この想像以上の快感…
今ならあのセリフが言えます。

「わが生涯に一片の悔い…」

そこまでは本当に最高の体験でしたが2分後、イってしまいました。
中で。

18歳学生と後背位セックス

酔っていた彼女でしたが、一瞬で酔いがさめたようで突き飛ばされました。

妊娠からの結婚へ…これ、マジです

私はひたすら謝るのみ。

フォローしなきゃと思い、面倒くさいセリフも連呼。

「ごめん、でも〇〇の彼氏になれたことが本当にうれしくて…」
「たとえ出来ても絶対に責任取るから!」
「会って間もないし、付き合ったばかりだけど〇〇のこと本当に好きだから!」

徐々に機嫌もなおり、逆に喜んでくれたようでした。

その日から彼女の家で半同棲生活が始まり、エッチも毎回ゴムを着けずにするように。

ゴムは着けないようになりましたが、中出しだけは絶対に気をつけるよう念押しされました。

「あなたの事は大好きだけど、子供はまだ早い」

幸せでした…が、中出しから3週間。
彼女から1通のラインが。

「生理来ない」
LINEで妊娠相談?

 
急いで彼女のもとへ。

とりあえず2人でドラッグストアで検査薬を買いに行くことに。

はい、「陽性」でした。

彼女は大学へ進学したばかり。
色々話し合いました。

当然こんな状況でしたので、セックスはなし。
しかし私はしたくてしょうがありませんw

彼女のまんこはそれほどのもの。

結局、空気を読んで我慢しました。
彼女の事を大切に思っていたのもマジでしたし。

結論から話すと、堕ろすことに。

その日からしばらく彼女は大学を休み、ふさぎがちになり、なかなか立ち直れずにいました。

私は決意しました。

「このアパート引き払ってもう少し広い部屋に引っ越して2人で一緒に住まない?
今すぐではないけど、いつ子供ができてもいいように。
そして結婚してほしい」

本気でした。
同時に指輪も差し出しました。

そして彼女が大学を卒業し、就職が決まった後にすぐ籍をいれました。
 

キツキツまんこを持つ女性はほんの一握り

この話は実話で、後に子どもは2人できます。
数年後、離婚してしまいましたが^^;

おそらく彼女が「キツキツまんこ」でなければ、結婚までには至ってませんでした。

私は出会い系サイトで何百人もの女性と会い、身体を重ねてきました。

しかし本当に「キツキツまんこ」と呼べる至高の名器を持ち合わせた女性はほんの一握り。

あなたもぜひ一度、経験してください!

キツキツまんこと出会える→ハッピーメール
 


週間人気ランキング

セフレ出会い体験談