PCMAXの飲み友募集からエッチできた大阪ナンバの体験談!役得でタダセックスしたった

PCMAXの飲み友募集からエッチできた大阪ナンバの体験談!役得でタダセックスしたった

毎度さんです!ナカムラです!

美味しいアテと極上のお酒は、明日も元気に仕事をする原動力。
大阪に来る機会がありましたら、お酒を飲みながら色々食い倒れをして下さい。

PCMAXのピュア掲示板で飲み仲間を探す

前回の投稿でも紹介しましたが、自分の仕事は深夜営業もやっている飲食店。
みなさんが、締めの一杯で食べるラーメンを作る仕事です。

仕方がない事とはいえ、一般の人とは昼夜逆転生活になりますが…慣れてしまえばなんて事はありません。

むしろ、昼間の時間帯が自由に使えると役所や買い物に行っても混雑はしていないし、昼間にしか出会えない人との縁もあったりします(笑)

強いていえば、友達と飲みに行ける機会がほとんどない事。
早朝の仕事上がりに飲みに行ける友達なんて滅多にいません。

どうしても飲みに行きたい気分の時はPCMAXの出番。

難波や新世界近くでは24時間営業の串カツ屋もあるので、「奢るから飲みに行こう〜♪」と投稿すると、結構な確率で誰かが捕まります。
この日は、給料日後に加えて公休日の前日。
なんだか飲みに行きたい気分だったので、出勤前に「ランチやディナーに行こう」の掲示板に飲み友達募集の内容を投稿。

仕事をしながら、空き時間にスマホをチェックしてラーメンを作り続けました。

午前4時過ぎになって客足も落ち着き、閉店準備を始めたタイミングで新着メッセージの受信通知。

内容は「今、通天閣の近くで一人で飲んでいるから、仕事終わったら連絡下さい」というものでした。

PCMAXで飲みに行けそうな女の子から着信

プロフィールを見ると、特に変な印象もなく業者っぽい要素もありません。

「エッチ目的お断り」にもしっかりチェックがついているので、アダルト目的の出会いの可能性は低い…と思っていた方が良さそうです。

飲み友達募集の場合、大事なのは見た目よりも「ノリ」と「勢い」。

写真や細かいプロフィールは全く見ない状態でしたが、「6時ぐらいには新世界に行きますので、もしよかったら待っていて下さい」と返信しておきました。

ヤケ酒なう!な子は狙い目!

最速で仕事を終わらせ、そのまま新世界へ。

通天閣の下のローソンから到着した事を連絡すると「串カツじゃんじゃんにいます」と返信がありました。

新世界の店でPCMAXの子は飲んでいるようです

一緒に彼女の名前も聞いておき、店に入るときに名前を告げて席に案内してもらいます。
すると…

すでに出来上がった女の子がビールを片手に潰れかけていました^^;

どこかで見たような気がしましたが、酔っ払いなんてみんな似たようなもの。

予想以上の酔っ払い具合に「失敗したかな…」と一瞬思いましたが、袖触れ合うも他生の縁…ということで、勢いに任せて席に座ります。

「はじめまして。ナカムラです」

「あー、PCMAXの~、はじめまして~」

「なんか荒れてるね…。何かあったの?」

「彼氏が浮気してたのー!飲まなきゃやってらへん!」

早い話が、失恋のヤケ酒なう…ってやつですね(笑)

最初は女友達に付き合って貰っていたものの、時間が遅くなり友達は帰宅。
飲み足りないけど一人で飲んでいると気分が落ちて来て、以前に登録したPCMAXを思い出して、飲み友達を探した…という流れでした。

昔から失恋でヤケを起こしている女は狙い目として定番!

ちょっと面倒臭い感じはありましたが、美味しそうな匂いもしたので聞き役に徹しながらビールを飲みます。

愚痴を聞いていると、彼女の方にも落ち度がないようにも思えませんでしたが…
そこは彼氏に悪者になって貰いましょうか♪

「彼女がいるのに浮気ってありえへんな…」

「せやろ、しかも私の友達やで…。もう誰も信じられへんわ。」

「そんなこと言うても、俺を信じてくれたからメッセージくれたんちゃう?(笑)」

「よー言うわ。話し相手が欲しかったのはホンマやけどな(笑)」

相手のペースに合わせることに徹し、溜まっていた愚痴を存分に吐き出してもらいました。

こうすることで、相手は勝手に「この人わかってくれる」と勘違いしてくれるので、この後の流れで主導権を撮りやすくなります(笑)

出会いからのエッチは言わせたもん勝ちw

朝の6時過ぎから飲み始めて、そろそろ4時間が経過…
話の内容は彼氏と友達への愚痴の無限ループです(苦笑)

さすがに追加オーダーも頼まずに席を占拠し続けるわけにもいかないし、そろそろランチの時間です。
(その辺を気にしてしまう飲食店従業員の悲しい性w)

「そろそろ帰るよ。あんまり長居してたらお店に迷惑かかるで。」

「いやー、帰りとうないー。まだ酒が足りひーん(泣)」

「わかったわ。んじゃ、落ち着いて飲める所行こか。」

「まかせるわー。今日はまだまだ付き合って貰うでー。」

昼間っから時間を気にせずゆっくりお酒を飲める所なんて、限られています。
動物園沿いを天王寺方面に進み、ラブホ街を目指します。
すると…

「お兄さん、もしかしてうちのことラブホに連れ込もうとしてるやろ?」

「あれー、ばれちゃった?(笑)でも、休みながら飲むだけだから」

(しばし無言)

「…ええで。私も浮気してやるわ!ほな、行こ!

はい、その一言を待っていました(笑)

泥酔して意識のない女の子をホテルに連れ込んじゃったら犯罪になりますが、誘われているんだから問題ないですよね?
そのまま「ウェディングベル」にチェックインします。

酔っ払ってエロモード全開!

酔っ払っているせいなのか、部屋に入ると大胆…と言うか乱雑に服を脱ぎ捨てて、抱きついてきます。

酔った勢いでセックスする気マンマン

お酒の勢いって大事ですね

そのまま自分のTシャツをまくり上げ胸を出すと乳首をいたずらっぽく舐めて来ます。

「気持ちええやろ?」

と上目遣いで見てくる表情は、エロモード全開のメス犬のよう。
酒と油の匂いと女の子の体臭が混ざり合って、カオスのような匂いが部屋に充満していました。

さすがに自分も仕事上がりにシャワーも浴びていないので、このまま…という気分にもなれず、一緒に浴室へ。
シャワーを浴びながら風呂場でセックスをするのも悪くありません。

まるで本物のカップルのようにイチャイチャしながら、お互いの股間を洗いっこしました。

ベッドに戻ると仰向けになり「早よして…」と早速のおねだり。
すでにオメコは洪水状態で準備万端です。

ゴムをつけて正常位で挿入。
彼女も自分の動きに合わせて腰を動かしてきました。

正常位でお互いに腰を動かすセックス

喘ぎ声も次第に大きくなり、表情もどんどんエロくなっていきます。
快感と嫉妬と罪悪感が混じった感じ…と例えればいいでしょうか。

困ったような顔をしながら喘ぐ仕草が妙にエロくて、ついつい奥の方まで責めてしまいました。
抱きしめると、彼女の方から積極的に舌を絡ませてくるほど。

彼氏への腹いせにしては激しすぎです。
おそらく欲求不満もあったのでしょう。

覆いかぶさるように抱きしめたままガン突きをして、ゴムをつけたまま中出し。
その瞬間、彼女の体も硬直してまるで柔道の締め技をされているようでした。

満足して寝落ちしているのか酔いつぶれているのかわかりませんでしたが、二人揃ってそのまま夕方までぐっすりと熟睡。

目がさめると、彼女も落ち着きを取り戻したようで「なんか…ごめんな、こんな事になって…」と照れ笑いをしています。

無言で抱きしめようとするとやんわり断られましたが、軽いキスだけしてくれて、そのまま別れました。

まさか、お客さんだったとは…。

一晩だけだったとは言え、飲みに誘った子と流れでタダマンゲット♪

連絡先の交換もできなかったし、もう会うことはないんだろうけど美味しい思いをしたな…と考えながら働いていると…

客席に彼女の姿を発見!(滝汗)

しかも、相席しているのって彼氏ですよね?仲直りしたのかな?
見たことあるな…と思ったら、常連さんのカップルでした…。

一瞬目が合いましたが、彼女は自分のことには気がついていない様子。
(ラーメン屋の店員の顔なんていちいち覚えていないでしょう)

PCMAXは近所で出会える…なんて話も聞きますが…
気がつかなかったとは言え、お客さんとこんな事になるとは思ってもいませんでしたね(笑)

使ったサイト→PCMAX
 

週間人気ランキング

セフレ出会い体験談