【やったことある?】男の潮吹きさせる変態と出会った体験談

男を潮吹きさせる女性

 
私は関東から大阪に転勤になった、30代前半の会社員です。

PCMAXでコスプレ好きの人妻と出会うことが出来たので、今回もPCMAXで簡単に抱ける女を検索してみました。

大阪はまだまだ未知の領域で知り合いが少ないので、いい出会いに期待です。
 

PCMAXで見つけた清楚な女性

PCMAXの掲示板を利用して、暇そうな女を探していました。
そこで見つけたのが、なおみ(仮名)。

なおみはプロフィールに写メを載せていましたが、写メを見た時の正直な感想としては普通という感じでした。

しかしながら他にいい女も見つからなかったので、とりあえずという感じでなおみとやりとり開始。

PCMAXの面白いところは、エッチな女の子がたくさん登録しているというのもありますが。

それ以上に、マイルを貯めると商品などと交換することが出来るという点です。

他のサイトでも、ログインをするとポイントが貯まるなどというサービスはあります。

しかし貯めたマイルを商品と交換できるというのはとても面白いですし、これによってさらに会員の動きも活発になっていますね。

なおみは黒髪で大人しそうな感じが印象的。
どちらかというと清楚な感じです。

こういう清楚な女と遊ぶのもいいなと、その時は感じていました。
 

男の潮吹きもやってくれるS女

なおみとPCMAXでやりとりを始めて何日かした後、こちらからしかけてみました。

「なおみはどのくらい彼氏いないの?」
「1年くらいかな?」
「じゃあ、欲求不満じゃないの?」
「まあ、それはね」
「やりたいかやりたくないかで言ったらどっち?」
「それはもちろんやりたいよ」

 
探りを入れたところで、これは簡単にやれそうな女だということが判明。
エロ系の質問をしながら落としにかかりました。

1年間もノーセックスの女ですから、簡単に股を開くだろうということで猛烈なアタックを開始。

そこまでかわいくないけれど、とにかくかわいいと褒めまくりました。

最初のプロフィールの写真からは想像できないくらい、性に奔放な性格でエッチな質問にも嫌がらずに簡単に答えてくれます。

「結構遊んでいるの?男のチンチン好きなの?」
「好きだよ、それはもちろん。舐めるのといじめるのが好き!」
「いじめるってどんなことするの?」
「寸止めするの好き。男がイキそうになっているのを止めるのが好き」
「悪魔じゃん(笑)」
「顔見るのが好き。あと潮吹きもさせるよ♡」

 
男にとって寸止めする女なんて悪魔以外の何者でもない気がしますが。

それ以上に気になるのが、潮吹きです。

女の子を手マンして潮吹きをさせるというのは、さほど珍しいことではありません。

AVなどでもよく見かける光景ですし、そういう話はよく聞きます。

体験談などでも、女を手マンで潮吹きさせたことを武勇伝のように語っているものもあります。

しかし、男の潮吹きについてはどうでしょうか?
ほとんどの人が聞いたことがないのではないでしょうか。

そもそも男にも潮吹きというのがあるのかどうか、怪しい感じでした。
そこでなおみに非常に興味を持ちました。

日に日になおみにというか、潮吹きに興味が出て会いたくなってきました。

そこでぜひにと、なおみと会う約束をしました。
 

大阪梅田で出会った相手がぽっちゃりブス

なおみと初めての待合わせに利用したのは、大阪の梅田にあるカリヨン広場

大阪に土地勘がないので待合わせと言えば梅田かなと思い、梅田で待合わせをしました。

大阪梅田のカリヨン広場

 
待ち合わせの時間よりも早くついたので、なおみにどんな服装で来るのか聞いてみました。
ラフな格好で、花柄のTシャツを着ているといいます。

早速あたりを見渡してみると、それらしき人がいました!

しかしながら、色々な意味で驚愕。
まず写メよりどうみても体重がありそうで、推定ですが70㎏前後ありそうな感じです。

顔も写メでは普通位かなと思っていましたが、アニメのドラえもんに出てくるジャイ子のような顔。
あごも二重、鼻毛も少し出ているという感じ。

ドラえもんのジャイ子

 
(これは完全に失敗だ!)

途中で逃げようかなと、ずっと考えては萎えていたのですが。

どうしても潮吹きというのが気になってしまい、なんとかいいところがないか必死で探しました。

とにかくエロトークに持ち込むことだけに集中!

「今まで付き合った男は、全部潮吹きさせてきたよ」
「男のイキそうな顔を見るのが好きなんだよね~」

 
確かに顔はジャイ子ですが、やはりそういうエロいトークをされるとこちらも興奮してきます。

やっぱり潮吹きプレイだけはどうしても気になる!

そう自分の中で割り切って、ホテルに誘いました。
もちろん返事はあっさりオッケー。
 

チンポをしごきまくられ、ついに男の潮吹きw

ラブホに入り、いざ本番です。

なおみの顔を見ると萎える可能性が高いので、出来るだけ胸やケツをみるようにしてなんとか興奮するように頑張りました。

「潮吹きさせてあげるよ♪簡単だから私にまかせて!」
「そもそも、潮吹きなんてどうやってやんの?」
「簡単よ。いったんイクやろ?イッたあとは、普通はゆっくりしたいやろ?
そのイッたあとにチンポをしごき続けるの。
最初は痛がってやめて欲しそうにするけど、いったん潮吹くと快感になるみたいよ(笑)」
「そ、そうなんだ…」

 
とりあえず潮吹きなんてしたことないし、どうなるのかわかりませんでしたが、身をまかせてみました。

まずは、なおみが上に乗ってきて私のチンポは直立不動です。

顔はあれですが胸は大きく、Cカップと言っていましたが実際にはもう少しありそう。

お風呂上がりの女性らしいいい匂いが漂い、自然と私の息子も元気になります。

「あれ?こんなに元気になってるやん(笑)」
「私、男のしゃぶるの好きなの。人によって味も匂いも違うんよ。
疲れてるとなんか精子が濃くなるから、疲れてる人のは無理だけど(笑)」

 
そういって私のチンポにしゃぶりつきました。

それがまた一段と卑猥な音を立てるフェラで、まるでAVのよう。
「本当に素人なの?」というくらい激しいフェラ。

激しいフェラでイカされるのもあれなので、なおみをバックにして攻めました。
バックにすれば顔を見なくて済むので。

デカいケツでアナルも真っ黒で、マン毛も濃い目なのが逆に興奮します。

自然のままの女というのも、たまにはいいですね。
この野性的な感じもなかなかいいですよ。

なおみのバックからゴム付きで挿入、バックが好きなのか自分から腰を振ってきました。

デカいケツが揺れる姿でイキそうになりましたが、なんとかガマン。
どうしても潮吹きというのを体験したかったので(笑)

デブの女の裸

 
バックから正常位にして、ゆっくりとした動きにしていましたが。

途中でなおみが私のチンポを自分のマンコから抜くとゴムをはずして、いきなり手コキしだしました。

これがなんとも言えないスピード感で、しかも女性らしい柔らかくてその身体には似合わない小さ目の手が興奮します。

手コキされて3分くらいしたころでしょうか?

「そろそろ手も疲れてきたし本気出すで。いい?勝手に出したらあかんで。
イクとき言わないと、寸止め出来ないから」

 
寸止めされると分かっていて自己申告する男はいないと思うのですが、面白いので言われた通りにしてみました。

「やばい、なおみイキそう!イキそう!」
「まだ!ダーメ!」

 
そう言って本当にイキそうになると、私のチンポをギューと強い力で握り、イカせないように寸止めします。

そろそろ限界になったので、3回目でついにイってしまいました。
自分でもびっくりするくらい気持ちよく出ました。

しかし、本当の地獄はここからでした。

なおみはイッたあとも、チンポから手を放そうとしてくれません。
それどころか、またシコシコと手を動かし手コキをしてきます。

男性ならわかりますが、1度イッたあとにシゴかれるのは全然気持ちよくありません。

しかし、なおみはまったくお構いなしにどんどんスピードを上げていきます。

最初は少し痛いという感じでしたが、やはり出した後でも手コキされるとだんだんとすぐに回復してきます。

そしてまた寸止めと射精の繰り返し。
休みなく続けられてついに3回目の時です。

いつもの射精感とは違う感じで、射精ではなくオシッコをしたくなるような感覚になりました。

なおみにもそれが伝わったのか、ニヤニヤと怪しい笑顔でこちらを見てきます。

「出しちゃえば?」

まるで、そう言われているかのような。

そして我慢の限界になった私は、なおみに見られながら男の潮吹きを体験。

ただし潮吹きといっても、AVのように大量にというよりはビューという感じで少量でした。

しかしながら、今までになかった感覚と快感。
さすが言うだけあるなという感じです。
 

見た目はブサイクデブだけど、また会いたいw

やはり少量とはいえあんなに快感を得られましたので、またしたいとは思ったのです。
男の潮吹きなんて、希少な体験ですからね。

しかしやはり顔がタイプではなく、エッチはともかくそれ以外であまりメリットがないので、3回ほど会いその後は自然消滅。

でも、潮吹きさせる女は本当にいるんですね。
びっくりした体験談です。

男を潮吹きさせる変態女と出会った→PCMAX
 


週間人気ランキング

セフレ出会い体験談