ワクワクでプチ援!専門学生と車内フェラのつもりがセックスまでヤった体験談w

ワクワクでプチ援!専門学生と車内フェラのつもりがセックスまでヤった体験談w

相変わらず仕事が忙しく、なかなか本腰を入れて出会い系を利用できないことが悩みの、しがないサラリーマンゆーすけです。

なので、簡単に会える子を探す手法で攻めたいと思います。

その具体的な方法は、車内フェラww

文字通り、車内でさくっとフェラのみでヌイてもらう感じです。
意外と出会い系ではこのような条件を提示&了承してくれる子は多いんですよ。

  • ホテルまで行くのはちょっと怖いorめんどくさい
  • 時間がないからさくっと済ませたい

プチ援な感覚ですね。

私も何度かお願いしたことがありますが、意外とハードルが低いのか、その辺に歩いていそうな可愛い&綺麗な子が登場することもしばしばありますw

さっそくワクワクメールで女の子探し

車内フェラのみだと、本腰を入れて探すまでもありません。
いつも通りこちらからワクワクメールで募集します。

「これから〇〇駅周辺でサクッと車内Fで会える方いませんか?」

文章的には簡潔に、そして具体的な地名を入れておくと返信率もUPします。

仕込みは終わったので、後は待つのみです。

すると早速、足跡がつきますねw
見てます見てます。

気になっていると思われる女子が掲示板を見ておりますw

ハイ!キマシタ!!

立て続けに3件のメールをGET!
今夜も楽勝ですw

とりあえず相手のプロフを確認すると2人は30代…
ん~悪くないかもしれませんが、今はそういう感じを求めていないので保留。

最後の1人はなんと18歳!!
君に決めた!!ww

そうなれば相手の気持ちが変わる前に返信です。
今回もさくっとLINE交換に成功!楽勝です。

ワクメからラインに無事シフト成功

今回の相手はめぐみちゃん。
今年から専門学生になったピチピチの18歳!

ある意味、仮想JKですよw
仮想なので犯罪ではありませんww

相手も時間的にすぐにでもいけるということなので早速、条件等の確認に入ることに。

確認すると条件は、こちらの希望通り。

しかもあいては18歳。
これは行くしかないでしょうw

待ち合わせ場所に現れたのは…

条件もまとまり、早速待ち合わせ場所へと車を走らせます。
あまり都市部にすると車を停める場所も苦労するので、今回は少し郊外へ。

待ち合わせ場所に大型店のイオンを選び、とりあえずフードコートで落ち合うことにw
なぜこの場所かというと、駐車場もあるし広い場所なので車内でフェラしていても気づかれにくいからです。

少し早めに着いたので、いつものようにフードコート全体が見渡せる席に座り、めぐみちゃんが来るのを待つことにします。

今回は急ぎで話を進めたので相手の顔は確認してません。
なので…もしあれ?ちょっと?それは無理かも…的な感じでしたら

逃走確定ですww

その為にこの席を選んで、いち早く相手を確認することにすべての神経を注ぎますw

しばらくすると彼女からLINEがあり、

ワクメの18歳と待ち合わせのライン

いよいよ登場します。

しれっと相手の服装を確認しつつ、こちらはどこにでもいるようなサラリーマンの服装。
完全にこちらにアドバンテージがあります。

すると、フードコート内を見渡しながら登場した女の子が一人。
しきりに携帯を気にしている様子です。

おそらくプチ援の彼女でしょう。
少し遠巻きなので顔はよく分かりませんが、小柄で可愛らしい恰好をしています。

すこし近づきつつ、よくよく確認すると…

本当に18歳?と思うぐらい幼い子です。
これは色んな意味でまずいんじゃないか…
でも可愛い子です。

とりあえず話しかけてから考えることにしますww

突然声をかけられて最初は軽いパニック状態になっていますが、間違いなさそうです。

「いきなりごめんね、驚いた?」

「はい…。私でも大丈夫ですか?」

「大丈夫どころか、ウエルカムでwちなみに本当に18歳かい?」

「一応、年齢確認します?w」

すると財布から専門学校の学生証を提示してくれます。
どうやら年齢確認はよくされるらしく慣れたものみたいですw

とりあえず犯罪者にはならなくて済みそうなので一安心w

車内フェラ開始…しかし…

しばらく話していると相手も緊張が薄れてきたようで、よく笑ってくれるようになります。
どうやらこれまでに会った人はすぐに行為を求めてくるようで、少し怖かったみたいです。

まぁこんな容姿なら、それ系の男性は必死になるわなw

平日という事もあり、比較的に駐車場は空いています。
あまり人が停めない階の端っこに車を移動し、いよいよ行為の開始です。

車内フェラだと切り出すタイミングがなんとも難しいので、こちらから開始の合図をしてあげることに…

おもむろにズボンとパンツをおろし、息子をさらけ出しますw
すると露わになった私の息子を触り、そのまま優しく口に含み始めます。

確かに気持ちがいい…
しかし射精感に達するほどの状態ではありません。

テクニック的にもまだまだ発展途上。
こればかりは致し方ありませんね…

彼女も必死になって私の息子をしごいてくれていますが、疲れが見え始めてきています。
さすがにこのままでは酷なので、少し休ませることに。

「ごめんなさい。私が下手だから…。」

「そんなことないよ、遅漏だからw」

すこし悲しそうな表情ををみせる姿が何とも愛おしくなり、逆にこちらからいたずらをしたくなってきました。

最初は優しく胸を触ると、体がピクッと反応しますw
そのまま唇に優しく触れると、すでに呼吸が荒くなっていることが分かります。

これはもしかして
…いけるかもしれないww

体を触りながらキスをすると「ぁ…あ、ダメですぅ」と小さく抵抗するものの、拒絶はされません。

ならばと秘部へと手を伸ばして服の上から刺激を与えると、またもや体を小刻みに揺らしながら感じてくれます。

調子に乗って、スカートの隙間から指を滑り込ませようとすると

「ぁ…あ、ダメです!!

「あっごめん。つい可愛くて」

「あっ…違うんです、シャワー浴びてないから…」

ん?ということはシャワーを浴びていればOK的な感じ??w

プチ援からのホテルに直行

彼女のまさかの反応で、すっかりその気になった私は少しいたずら気味に

「じゃあ、移動する?w」

「…え?どこに行くんですか?」

「シャワー浴びれるところw」

「でも…」

「いいよ、無理しなくても」

「…あの…ぃきますぅ」

ハイ!落ちた―!!ww

まさかの展開に心の中では歓喜ですw
では気変わりする前にと、速攻で車を走らせて最寄りのラブホへ。

道中、本当に無理する必要はない事や、ちゃんとお礼もすると最終確認すると、本人もフェラをしているうちに、疼いてしまったみたいです。
すんなりと了承してくれました。

互い何とも言えない緊張感の中、ホテルに入室…
そりゃ本来車内フェラのみだったはずが、ラブホに来てしまったのだから致し方が無いですw

緊張をほぐす為、最初は軽いスキンシップから、再びキスをしてスイッチを入れることに…
すると余計な力も抜けたようなので、そのまま服を脱がせ二人でシャワーを浴びます。

ラブホに着いて巨乳なことが判明

彼女は童顔の割にいいものを持っています。
おそらくC~Dぐらいはあると推測できるバストの持ち主w

いわゆる「童顔巨乳」
こりゃ危うい性癖に覚醒してしまいそうですw

さすがに若いだけあって肌ツヤも良く、なんせ色白。
こんな子がほんの少し前までJKだったなんて、本当にラッキーな出会いですw

シャワーを浴び、そのままベッドへと誘います。
また緊張してしまったようで、ベッドの中で完全に硬直してしまった様子…w

こういう時は大人の方が優しくリードしてあげるのが筋ってもんですね。
そっと近くに寄り、徐々に密着度を高めていきます。

そして不意をついてのディープキスw
最初は驚いたようですが、最終的には向こうから激しく舌を絡めはじめました。

こうなれば後は流れに乗って最後までGO!

フェラからの69でお互いの秘部を愛撫し、すっかりほぐれた彼女の中へ。
正常位・騎乗位・バック・正常位とお決まりのパターンで存分に18歳の体を堪能し、最後はそのまま一緒に果てました。

プチ援の子なのにセックスまで成功!

休憩中、彼女もまさかこんな展開になるとは予想していなかったみたいですが、気持ちよかったようで満足げでした。

帰る前にもう一回したいとのお願いがあったので、すっかりその気になってしまったようですw

一応、今回は最初の条件よりも上乗せした感じでお礼をし、再訪を約束し別れました。
まさか私自身このような展開になるとは予期していなかったのですが、意外とイケるもんですねw

また新たな出会い系の扉を開けた気がする今日この頃ですww

18歳専門学生をゲットした→ワクワクメール

週間人気ランキング

セフレ出会い体験談