ワクワクメールでセックス!エッチな主婦とヤれた体験談

掲載しているサービスの一部に広告を含みます

エッチな主婦とヤれた!ワクワクメールのセックス体験談

こんにちは、としあきです。

相も変わらず、出会い系で知り合った女性とのセックスを楽しでいます。

そんな私の中で、今一番アツいのがワクワクメール。

なぜなら他サイトに比べ、業者が少ないから。
最近特に業者排除に力を入れているようで、ウザいメールが少ないのでめちゃ使いやすいです。

そのせいもあって、素人と出会いやすいんですよね。

最近めちゃお世話になってますw

今回は、ワクワクメールで知り合った主婦とのセックス体験談になります!

ワクワクメールで既婚者を探す

最近、主婦とのセックスにハマり気味。
寝取り感もあって興奮するんですよねw

主婦と遊ぶとなるとリスクもあるので、今回は地元を離れて栃木県で探すことに。

ワクワクメールの募集掲示板で年齢「30代前半~40代半ば」、交際ステータス「既婚」に設定していざ検索!

ワクワクメールの掲示板検索

すると、30~40代の既婚女性だけが検索結果に。
表示された女性を見るだけで、軽く勃起w


ワクワクメール掲示板の検索結果

ワクワクメールは他サイトと比べると業者が少なめ。
>>ワクワクメールは業者やサクラばかり?特徴や見分け方を解説

ただエッチを連想させる文言を書き込んでいる女性は、業者の可能性があるので避けたほうが無難です。

「メールから仲良くなりたいです」
「まずは食事から」

といった内容の女性にアタック。
「まずは食事から」など書き込んでいる女性も、ワクメにいる主婦は大体がセックス目的。

仲良くなれば大体ヤレますw

5人ほどにアタックメールを送ると、2人から返信が。
うち1人がすぐに返信がなくなったので、30代の主婦に狙いを定めることに。

お相手は宇都宮市の35歳パート主婦

今回のお相手は宇都宮市のサヤカさん。
その日は夕方から仕事に出るらしく、日中は暇しているとのこと。

さすがに今から会いに行くのは時間的に厳しかったので、しばらくメッセージでやり取り。

話の中身はというと、旦那や仕事の愚痴ばかり。
主婦ってストレス多いんですね。

彼女の旦那は仕事で家を空けることが多いので、たまにこうして遊び相手を探しているとのこと。

即会いを求めてこないので、業者の可能性は低そうです。

汗水垂らして働いているであろう旦那さんにはちょっと同情しますが、欲求不満のようでかなり期待できそう。

そんなこんなで、夕方までメッセージのやり取りが続き、かなりのポイントを使ってしまいました。

しかも会うのは後日になるので、やり取りはどうしても多くなってしまいます。

ポイントがもったいないので、できればLINEでやり取りしたい!
ここは勇気を出してLINEに移行を狙います。
 
「ポイントもったいないんで、あとはLINEでやりたんですけどいいですか?」
「LINEでもいいよー」
「ありがとう!ID◯◯◯です」
 
やりました!

これで無駄な出費は抑えられます。
とりあえず、相手がパートの時間なので今日はここまで。

ワクワクメールの主婦とLINE

エッチする気満々!?まさかの自宅待ち合わせw

それからというもの、毎日のように空いた時間でLINEのやり取り。

ですがお互いの都合が中々合わず、遊ぶ機会に恵まれません。
正直、こんなに長期戦になるとは思いませんでした。

しかし2周間ほど経った頃、いきなり彼女からお誘いが!

ワクワクメールの主婦とLINE2
 
「もしもしー、こんばんは」
「こんばんは、通話するの初めてだねw」
「いきなりでごめんなさいw
それで、何時にどこで待ち合わせする?」

「そっちがよければなんだけど、家に来てもいいよ?
どうせ旦那は1週間くらい帰ってこないからw
ホテル代もったいないでしょ?」

 
なんとまさかの自宅に呼び出し。
やっぱワクワクメールにいる主婦のほぼが、セックス目的ですねw

いやー主婦って怖いw
 
「マジで!?じゃあ行きます」
「了解、じゃあ夜7時頃来てー。
◯◯◯ってマンションの◯◯◯号室だから」

 
というわけで、当日は仕事を定時で切り上げて宇都宮へ。

さすがにマンションの駐車場に車を停めるのはリスクが高いので、近くのコンビニに駐車。

スマホのGoogleマップを頼りにマンションへ向かいます。

マンションに到着すると、かなりの高級マンション。
いわゆるタワマンってやつですね。

どんな綺麗な奥様が待っているのか…期待に胸が膨らみます。

マンションの入口で、1度連絡を入れます。
 
「もしもし、今マンションの前まで来たんだけど、行っても大丈夫?」
「大丈夫だよー」
 
突入の許可が出たので、早速教えてもらった部屋に向かいます。

実は2週間くらいやり取りをしていたにも関わらず、お互いの顔は知らないという状況。

ぽっちゃりしているとは聞いていましたが、どの程度なのか正直不安でした。

そして、いよいよご対面。

インターホンを鳴らすと中から「はーい」という声が聞こえて、間もなくしてドアが開くとそこに立っていたのは。

ムッチリとした、いかにもエロそうな女。

タイトの洋服で出迎えてくれた彼女。美味しそうな体に息を吞む私。

おっぱいもかなり大きそう…
いや、かなりデカい。

とりあえず誘われるがままに中へ。
 
「こんばんは、待ってたよ~。
夜からでごめんね、今日は昼間仕事だったから」

「こっちも夜の方が都合よかったから大丈夫だよ」
「それならよかった。
どうする、もうシャワー浴びちゃう?」

 
オイオイ、どんだけセックスに飢えてんだこの奥さんは。

とはいえ、私の息子もすでに硬くなっている状態。
 
「俺も仕事終わりだからシャワー浴びたいな」
などと調子のいい返答をする私。
 
「じゃあ私も一緒に浴びていいかな?」
「えっ! いいよ…」
 
というわけで、二人で浴室に突入。
初対面の女の自宅でお風呂…初めての体験にドキドキです。

彼女がタイトな洋服を脱ぐと、もの凄く大きいおっぱいが目の前に。

冗談抜きにメロンくらいのサイズはあります。

全裸は想像以上にふくよかで、お腹周りにもかなり肉が付いてる感じ。

生々しいぽっちゃりボディに大興奮。

「洗ってあげようか?」
と言うので、結局洗いっこすることに。

するとスケベ主婦の手つきが、まぁエッチなこと。

ボディソープをローション代わりに亀頭を念入りに責められて、彼女の手の中でムスコが硬くなっていきます。

どうやらテクは間違いない感じ。

こちらも負けじと乳首やクリに反撃していると、だんだんと相手の吐息が荒くなるのが分かります。

お互いかなりエンジンがかかってきたところで、お風呂から出ていよいよベッドイン。

案内された寝室にはダブルベッドが置いてあり、高級ホテルのような雰囲気。

他所の夫婦の寝室でヤるというのも、背徳感があって興奮しますw

濃厚フェラに失神アクメ!淫らなセックスに大興奮

セックス本番での主婦はケダモノでした…

手始めにフェラをお願いしたら、根元までぱっくり咥えてジュボジュボといやらしい音を立てながらしゃぶってくれました。

自宅でフェラチオする主婦

これは今までかなりの数を咥えてますねw

チンポに何度もヨダレを垂らし、こちらを見つめながらのねっとりフェラ。

熟れた女の淫乱っぷりに、私の息子もギンギンに反応。

シックスナインを要求すると、彼女の太ももまで愛液でビッショリでした。

クンニすると…
デカい尻をプルプルと反応させながら感じています。

「あっ…いぃ!あぁああ」

「旦那さんとのベッドで、こんなに感じちゃっていいの?」

そんな意地悪を言い、彼女のデカ尻を両手で思いっきり広げて、吸うようにクンニすると…

「イ、イクゥウーーーーー!!」

大絶叫しながらアクメ。
うつ伏せで脚を開けながら失神している様子。

何ともまぁ無様な姿ですが、めちゃくちゃ卑猥です。

軽く体を震わせている彼女に、容赦なくズブリと挿入。
アソコの具合はというと、かなり濡れているので少し緩さを感じますが悪くないです。

突くたびに、獣のような喘ぎ声を上げる変態っぷり。

最後はデカいケツを叩きながら、バックでイっちゃいました。

ところが1戦終えてこちらがぐったりしていると、フェラで強制的に勃たせられて即2戦目突入。

今度はデカメロン主婦が上になって腰を振りますが、正直圧死するかと思いました。

デブの主婦と騎乗位セックス

なんやかんやで、その日は休憩を挟んで入れて3回戦セックス。
結局泊めてもらっちゃいました。

翌朝は近所の人に見つからないよう、朝5時前にはマンションを出ました。

ワクメはセックス成功率が高い

彼女とはその後も関係は続いています。
出張が多い旦那さんのようで、月1度は必ず彼女の自宅でセックスしています。

ホテル代がかからないのでありがたい限り。
それどころか、夕食も作ってもらっちゃってますw

それにしてもワクワクメールは、セックス成功率が高いなぁと。
最近は業者も少ないので、かなり使いやすくてオススメです。

つい最近も若い子とエッチしたので、また体験談にしますね!

コメントを書く(何でもどうぞ)

が付いている欄は必須項目です

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。