エッチな主婦とヤれた!ワクワクメールのセックス体験談

エッチな主婦とヤれた!ワクワクメールのセックス体験談

こんにちは。
毎度お馴染みのとしあきです。

相変わらず出会い系で遊んでいますが、今回は少し趣向を変えてみることに。

私は基本的に20代の若い子が好きで、風俗も人妻系の店は避けるようにしています。
ところが、同じく出会い系で遊んでいる友人からこんな話を聞きました。

出会い系の主婦は欲求不満でドエロい。

それを聞いて妙に納得。
旦那というパートナーがいるにもかかわらず、セックスを求めて出会い系に手を出す主婦なんて…

絶対エロいに決まっています。

というわけで、今回はあえてエロい人妻を狙ってみようかと。
使ったサイトは前回同様、ワクワクメール

調べたところによると、セックス目的の主婦が1番多いのがワクワクメールらしく、利用者の年齢も20代後半~30代前半が多いようで、若妻~ほどよい年齢層の主婦が多そうな予感。

アダルト掲示板で既婚者を探す

ワクワクメールは地域・目的別に掲示板を検索できるので、アダルト掲示板の既婚者カテゴリーで遊べそうな主婦を探してみることに。

主婦と遊ぶとなるとリスクもあるので、今回は地元を離れて栃木県で検索。

しかし、「スグ会いたい」で検索しても目ぼしい相手がいません。
たしかに、主婦は時間的にそこまでフリーなわけではないので、ここは作戦を変更。

「すぐじゃないけど」のカテゴリーで検索してみることに。

すると結構いますね。
やはり主婦は時間帯など会うタイミングが難しいようです。

というわけで、今回はすぐに会うわけではないので、「暇ならお話ししませんか?」などと言って会話の取っ掛かりを作る作戦で開始。

何人かの主婦にメッセージを送っていると、3人から返信が。
うち1人が30代、2人が40代でしたが、ここは30代の主婦に狙いを定めます。



お相手は宇都宮市の35歳パート主婦

今回のお相手は宇都宮市のサヤカさん。
その日は夕方から仕事に出るらしく、日中は暇しているとのこと。

さすがに今から会いに行くのは時間的に厳しかったので、しばらくメッセージでやり取り。

話の中身はというと、旦那や仕事の愚痴ばかり。
主婦ってストレス多いんですね…

彼女の旦那は仕事で家を空けることが多いので、たまにこうして遊び相手を探しているとのこと。

汗水垂らして働いているであろう旦那さんにはちょっと同情しますが…
それはそれとして、その宇都宮の主婦はかなり欲求不満のようで、これはかなり期待できます。

そんなこんなで、夕方までメッセージのやり取りが続き、かなりのポイントを使ってしまいました。
しかも会うのは後日になるので、それまでのやり取りはどうしても多くなってしまいます。

ポイントがもったいないので、できればLINEでやり取りしたい…
ここは勇気を出してLINEに移動を狙います。

「ポイントもったいないんで、あとはLINEでやりたんですけどいいですか?」

「LINEでもいいよー、IDは◯◯◯ね」

やりました!

これで無駄な出費は抑えられます。
とりあえず、主婦も仕事の時間なので今日はここまで。

LINE




宇都宮主婦との待ち合わせ場所はまさかの自宅w

それからというもの、その主婦とは毎日のように空いた時間でLINEのやり取りが続くものの、なかなか都合がつかず遊ぶ機会に恵まれません。

正直こんなに長期戦になるとは思わなかった…
しかし2周間ほど経った頃、いきなり彼女からお誘いが!

LINE2


「もしもしー、こんばんは」

「こんばんは、通話するの初めてだね(笑)」

「いきなりでごめんなさいwそれで、何時にどこで待ち合わせする?」

「そっちがよければなんだけど、家に来てもいいよ?
どうせ旦那は1週間くらい帰ってこないからw
ホテル代ももったいないでしょ?」


なんとまさかの自宅に呼び出し。

いやー主婦って怖いw

「マジで!?じゃあ行きますw」

「了解、じゃあ夜7時頃来てー。◯◯◯ってマンションの◯◯◯号室だから」

というわけで、当日は仕事を定時で切り上げて宇都宮へ。

さすがにマンションの駐車場に車を停めるのはリスクが高いので、近くのコンビニに車を停め、スマホのGoogleマップを頼りにマンションへ向かいます。

そしてマンションの入口に着いたところで1度連絡を入れます。

「もしもし、今マンションの前まで来たんだけど、行っても大丈夫?」

「大丈夫だよー」

突入の許可が出たので早速教えてもらった部屋に向かいます。

実は2週間くらいやり取りをしていたにも関わらず、お互いの顔は知らないという状況。
ぽっちゃりしているとは聞いていましたが、どの程度なのか正直不安でした。

そして、いよいよご対面。
インターホンを鳴らすと中から「はーい」という声が聞こえて、間もなくしてドアが開くと、そこに立っていたのは…

角野卓三じゃねーか!

と、思わずツッコミそうになりましたがなんとか堪えました。
いやいや、かなりデカい。

おかずクラブのゆいPくらいデカい。

ゆいPくらいの主婦登場

一瞬怯みましたが、玄関先でもたつくわけにはいかないので、とりあえず誘われるがままに中へ。

「こんばんは、待ってたよ~。夜からでごめんね、今日は昼間しごとだったから」

「こっちも夜の方が都合よかったから大丈夫だよ」

「それならよかった。どうする、もうシャワー浴びちゃう?w

オイオイ、どんだけセックスに飢えてんだこの奥さんは。

…とはいえ、正直好みのタイプではないのでさっさと済ませて帰りたい…

「いいよ。俺も早くヤりたいしw」

などと調子のいいことを言ってみたり。

「じゃあ私も一緒に浴びていいかな?」

えっ! いいよ……」

というわけで、二人で浴室に突入。
マンションの浴室は思った以上に狭く、ほぼ密着状態。

彼女はいろいろとデカいだけあって、おっぱいもすごくデカい。

冗談抜きにメロンくらいのサイズはあります。

そして、「洗ってあげようか?」と言うので、結局洗いっこすることに。

するとスケベ主婦の手つきのまあエロいこと。

ボディソープをローション代わりに亀頭を念入りに責められて、彼女の熊のように厚い手の中でムスコが硬くなっていきます。

どうやら見た目はアレですがテクは間違いない感じ。
こちらも負けじと乳首やクリに反撃していると、だんだんと相手の吐息が荒くなるのが分かります。

お互いかなりエンジンがかかってきたところで、いよいよベッドイン。
案内された寝室にはダブルベッドが置いてあり、生活感ありまくりw

でも他所の夫婦の寝室でヤるというのも背徳感があって興奮しますw



欲求不満な主婦はやっぱりエロかった!

本番での主婦はケダモノ。

手始めにフェラをお願いしたら、根元までぱっくり咥えてジュボジュボといやらしい音を立てながらしゃぶってくれました。

ぽっちゃり主婦のフェラ

これは今までかなりの数を咥えてますねw

肝心のアソコの具合はというと、さすがに少し緩さを感じましたが…

濡れ具合はまさに大洪水。

突くたびに、獣のような喘ぎ声を上げる変態っぷりw

最後はデカいケツを叩きながらバックでイっちゃいました。

ところが、1戦終えてこちらがぐったりしていると、フェラで強制的に勃たせられて即2戦目突入w

今度はデカメロン主婦が上になって腰を振りますが、正直圧死するかと思いました…

豊満な主婦の騎乗位攻め

なんやかんやでその日は休憩を挟んで入れて3回戦。
結局泊めてもらっちゃいました。

翌朝は近所の人に見つからないよう朝5時前にはマンションを出ました。

ちなみに、帰り際に聞いた旦那さんの職業はなんと自衛隊。
その日も訓練でしばらく家を空けているとのことでした。

彼女は「また遊ぼうね」と言ってくれましたが、ぶっちゃけバレたら命がなさそうなので、LINEはブロックしましたw

噂どおり主婦はエロくてそれなりに楽しめましたが、正直もう主婦とは遊ばなくてもいいですね。

やっぱり若い子が好きですw

次出会い系で遊ぶなら、また若い子を狙ってみようと思いますw


→セフレ掲示板で探す


週間人気ランキング

セフレ出会い体験談